飼い主様の意向を大切にし、双方協力のものとに充分な説明を行ったうえで、検査・治療を行っています。

診療方針

飼い主様の意向を大切にし、双方協力のもとに充分な説明を行ったうえで、検査・治療を行っています。

新しい情報・知識を取り入れながら、これまでの知識・経験を活かした治療を行っています。

また、現在の動物医療では一つの動物病院ではすべての治療・処置・手術等を行うことは不可能です。そのような場合は専門病院・大学病院等を紹介し、より良い治療へと進む様、飼い主様の希望を取り入れております。
 

お知らせ

フィラリア予防の検査、お済ですか?

蚊の活動もだんだんと活発になってきました。 犬が蚊に吸血される際に、血を吸う管からフィラリアの子虫を犬の皮下に入れ、感染が成立します。 その子虫を皮下にいる間に駆除するのが一般的な予防薬です。体重に合わせて月1回飲ませる …

フィラリア予防の季節がやってきました

気温も暖かくなり、もう間もなく蚊の発生が認められます。蚊に刺されることにより感染するフィラリア症の予防の季節がやってきました。 来院していただき、血液検査を受けて、感染の状態を確認したのち予防薬を処方いたします。血液検査 …

臨時休診について

誠に勝手ながら 1月12日(水)の午前診療「8:00~12:00)は休診 午後診療(17:00~20:00)は通常診療 とさせていただきます。  

年末年始の休診について

12月30日(木)より1月3日(月)まで 休診とさせていただきます。  

ノミ寄生の増加

気候がしのぎやすくなってきましが、最近ノミがいるので薬を下さいと言われる方が多くなりました。 皆さんのペットも足で体を掻くしぐさをしている場合、ノミ寄生の可能性もありますのでしっかり身体中を観察し、ノミまたはノミの糞がな …

診療時間

 
日・祝
AM9:00~12:00 ×
PM 17:00~20:00 ×
 
PAGETOP
Copyright © MoriyamaAnimalHospital All Rights Reserved.